LHJメソッド
life and health joy

LHJメソッドの3つのステップ

LHJの3つのステップ

  1. 緩める

まずは心身の緊張を緩めていきます。筋肉のコリや張りはもちろんのこと、ストレスや思考のクセなどによる無意識下の緊張も段階的に緩めていきます。

緩める方法としては、骨振動やLHJパッドなどを使います。この振動刺激はとても心地が良く、安心感があります。緩めるといってもだるんだるんにするわけでなく、その人本来の緊張状態に整えていくようなイメージです。緩んでいくプロセスを身体で感じることで体内感覚も高まっていきます。

筋肉や筋膜が緩むと、血液やリンパ循環、新陳代謝が整います。むくみが和らいだり、身体があたたかいと感じることも。また、骨格も自然と調整されていくのでスタイルアップのオマケまでついてきます!

  1. 育む

筋膜に軽いストレスを与えてリリースをしたり、感覚を高めていきます。さらに筋肉に軽い筋トレなどで筋肉を育みます。

「育む」の前には必ず「緩める」ステップがあります。筋肉が固いまま筋膜リリースやトレーニングを行っても、痛みが出たり疲労しやすかったりするためです。緩めるステップでふんわりとした状態を作ってからトレーニングをすることで、より効率よく筋肉を育むことが可能となります。ご自身のお好みのトレーニング、他の治療手技との組み合わせも可能です。

  1. 慈しむ

バランスの整った筋肉、筋膜、骨格の構造を日々維持するための動き方、セルフケアをご提案します。バランスが整った状態を味わうことで、からだへの感謝、喜びが沸き、自己肯定感が高まります。また、自分のからだを感じる力が養われるので、自分でからだを緩ませたり、自己調整ができるようになっていきます。

【リンパ液(細胞間液)ってなあに】

酸素・栄養の運搬、二酸化炭素・老廃物の排出を担います→別コンテンツで書く

 

☆このような方におすすめです

○いつまでも若々しくきれいでいたい

○慢性的な凝り、疲れを緩和して元気に過ごしたい

○好きなことを思い切り楽しめるからだになりたい

○仕事もプライベートも楽しく過ごしたい

○からだが緩む、楽になることを味わいたい

○医療職など、いつも他人のことを優先してがんばりすぎている方